このたびは数多くある馬の写真のサイトからこの『HORSE PHOTOGRAPH』を訪問してくださり、誠にありがとうございます。
以前は約10年間、障がい者乗馬の活動に参加しながら実際に馬と接する経験をしていました。
その後、2013年の初夏から日本中央競馬会(JRA)から取材章を預かり、海外では主にアメリカ合衆国の特に西海岸地区を中心に、他にはドバイ、香港でも撮影しています。特にアメリカ合衆国では『カズ(Kaz)』と呼ばれることが多くなり、プロとしてデビューしたそのアメリカでのクレジット表記も『Kaz Ishida』となったこともあって、現在は日本国内でも同様のものにしていただいております。
国内では競馬雑誌『優駿』、『サラブレ』、JRAのレーシングプログラムなどにも使用していただいています。
アメリカでの撮影ではのちの北米三冠馬となるアメリカンファラオの初勝利を撮影する機会にも恵まれ、2016年にはアメリカのブリーダーズカップでは日本人として初のオフィシャルフォトグラファーになりました。

このサイトにおける画像および文章は個人で使用する範囲でのみご利用ください。
ホームページやブログへの使用、画像の加工、印刷物への無断転載等は固くお断りさせていただきます。

English version is here

メルマガ『馬に近い人間から見た、馬、競馬』について

・競馬、そして馬のことを伝えていくメルマガですが、
 競馬のレースの予想は一切取り扱う予定はありません
 登録料 648円/月(税込)
 原則毎週火曜日発行
・登録申込当月の登録料は無料です
  *詳しくはこちら↓をご覧ください
・発行システムは「まぐまぐ!」を利用しております
・登録申込をされる際には、「まぐまぐ!」のアカウント作成(無料)が必要となります

2017年11月21日火曜日

『氣 サラブレッド 2017』の東京展、始まります

先週末は土曜日に東京競馬場、日曜日には京都競馬場のほうに行ってきました。
今週末は東京競馬場ですが、土曜日は競馬場のほうに行きません。以下にご案内してある会場のほうにいます。


本日から26日(日)まで『Japan Creative Arts Gallery』におきましてグループ展
『氣 サラブレッド 2017』の東京展を開催いたします。なお来月には大阪展を開催いたします。
メンバーは岡田修平久保吉輝、仲真吾、中尾茂幸、村田利之、ロー・チュン・キット、そして私の7人となります。

『氣 サラブレッド 2017 』

東京展
東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビルB1F
時間 11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
最寄駅
東京メトロ 東西線・日比谷線 『茅場町駅』より徒歩1分
東京メトロ 東西線・日比谷線/JR 京葉線 『八丁堀駅』より徒歩3分



たくさんの方のご来場をお待ちしています。


--------------------------------------------------------
本日、定期号を発行いたしました。
アメリカ競馬を知りたい方もぜひ。
ウマチカは毎月第1〜4火曜日発行で、ひと月648円(税込)です。
なお、購読登録当月に限り通年無料です。まずはお気軽にお申し込みください。

2017年11月14日火曜日

京都での2日間

先週は土日とも京都競馬場での撮影でして、土曜日は宿泊でした。

私が京都で宿泊するときはいつも同じところにしています。またそこのすぐ近くにあるスコティッシュパブにも宿泊するときは行っています。
両方とも先週は1年ぶりだったのですが、私の中ではつい最近来たような感覚でした。なんというか私にとってのアメリカの競馬場や牧場のように帰れる場所のうちの一つなのだなと。
それと京都というと実はかなり幅広くなってしまうのですが、私のお気に入りのこの場所がある出町柳駅付近は京都駅や四条通りあたりとは違って自然も多く、ここの空気に触れると生き返るような気分になるのです。
競馬場というたくさんの人が集まる場所で仕事をしているくせに人混みが苦手な私にはぴったりの場所です。

日曜日の朝は京都競馬場に行く前に出町柳駅のあたりを散策しました。そんなことをしていると日本もいいところがあるなと思わずにいられなくなりますし、海外の人には京都を観光するならぜひこのあたりだと推薦したいくらいですね。

紅葉と高野川
このあたりには私のお気に入りの場所がたくさんあります
----------------------------------------------------
(いよいよ東京展は来週です!)
11月21日(火)〜26日(日)に『Japan Creative Arts Gallery』におきましてグループ展
『氣 サラブレッド 2017』の東京展を11月に、大阪展を12月に開催いたします。
メンバーは岡田修平久保吉輝、仲真吾、中尾茂幸、村田利之、ロー・チュン・キット、そして私の7人となります。

『氣 サラブレッド 2017 』

東京展
東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビルB1F
時間 11:00〜19:00
最寄駅
東京メトロ 東西線・日比谷線 『茅場町駅』より徒歩1分
東京メトロ 東西線・日比谷線/JR 京葉線 『八丁堀駅』より徒歩3分

大阪展
会場 富士フィルムフォトギャラリー 大阪
大阪府大阪市中央区本町4-6-17 IS本町ビル1F
時間 10:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
最寄駅
地下鉄 御堂筋線・四ツ橋線 『本町駅』より徒歩5分



--------------------------------------------------------
本日、定期号を発行いたしました。
アメリカ競馬を知りたい方もぜひ。
ウマチカは毎月第1〜4火曜日発行で、ひと月648円(税込)です。
なお、購読登録当月に限り通年無料です。まずはお気軽にお申し込みください。

2017年11月7日火曜日

日本に着きました

本日の午後、日本に着きました。
大好きなデルマー競馬場でのブリーダーズカップは特別な思いがありました。そして大事なことを今年も学ぶことができました。それは何かというとここでは伏せておきますが。。。


今年もBCのオフィシャルフォトグラファーとしての参加でした。
昨年はサンタアニタでのBCが始まるまでまるで他人事のような感じがしたのですが、続けてやれたことに意義があったというのが今年も実際にやってみた者としての率直な感想です。
それと結果的にですがデルマー競馬場の公式ウェブサイトも私が撮影したものをたくさん使用してくれました。大好きなデルマー競馬場が使ってくれるなんて本当に嬉しいです。
しかしこのようになったのもオフィシャルチームのエクリプススポーツワイヤーのメンバーが物凄く頑張ってくれたからこそだというのを、そして様々な事情でこうなったのだということを忘れることができません。
そしてこれもいつも書いていることですが、現在の境遇や環境、巡り合わせのようなものにもとにかく感謝するしかできません。

来年のBCはケンタッキーダービーが開催されるチャーチルダウンズ競馬場です。
これを目標の一つにするのはもちろんですが、その前に年内だけでも写真展、いやその前に今週末の京都競馬場での土日をまずはしっかりとやっていきます。


今年のビブスです

----------------------------------------------------
11月21日(火)〜26日(日)に『Japan Creative Arts Gallery』におきましてグループ展
『氣 サラブレッド 2017』の東京展を11月に、大阪展を12月に開催いたします。
メンバーは岡田修平久保吉輝、仲真吾、中尾茂幸、村田利之、ロー・チュン・キット、そして私の7人となります。

『氣 サラブレッド 2017 』

東京展
東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビルB1F
時間 11:00〜19:00
最寄駅
東京メトロ 東西線・日比谷線 『茅場町駅』より徒歩1分
東京メトロ 東西線・日比谷線/JR 京葉線 『八丁堀駅』より徒歩3分

大阪展
会場 富士フィルムフォトギャラリー 大阪
大阪府大阪市中央区本町4-6-17 IS本町ビル1F
時間 10:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
最寄駅
地下鉄 御堂筋線・四ツ橋線 『本町駅』より徒歩5分



--------------------------------------------------------
本日、定期号を発行いたしました。
アメリカ競馬を知りたい方もぜひ。
ウマチカは毎月第1〜4火曜日発行で、ひと月648円(税込)です。
なお、購読登録当月に限り通年無料です。まずはお気軽にお申し込みください。