このたびは数多くある馬の写真のサイトからこの『HORSE PHOTOGRAPH』を訪問してくださり、誠にありがとうございます。
以前は約10年間、障がい者乗馬の活動に参加しながら実際に馬と接する経験をしていました。
その後、2013年の初夏から日本中央競馬会(JRA)から取材章を預かり、海外では主にアメリカ合衆国の特に西海岸地区を中心に、他にはドバイ、香港でも撮影しています。特にアメリカ合衆国では『カズ(Kaz)』と呼ばれることが多くなり、プロとしてデビューしたそのアメリカでのクレジット表記も『Kaz Ishida』となったこともあって、現在は日本国内でも同様のものにしていただいております。
国内では競馬雑誌『優駿』、『サラブレ』、JRAのレーシングプログラムなどにも使用していただいています。
アメリカでの撮影ではのちの北米三冠馬となるアメリカンファラオの初勝利を撮影する機会にも恵まれ、2016年にはアメリカのブリーダーズカップでは日本人として初のオフィシャルフォトグラファーになりました。

このサイトにおける画像および文章は個人で使用する範囲でのみご利用ください。
ホームページやブログへの使用、画像の加工、印刷物への無断転載等は固くお断りさせていただきます。

English version is here

メルマガ『馬に近い人間から見た、馬、競馬』について

・競馬、そして馬のことを伝えていくメルマガですが、
 競馬のレースの予想は一切取り扱う予定はありません
 登録料 648円/月(税込)
 原則毎週火曜日発行
・登録申込当月の登録料は無料です
  *詳しくはこちら↓をご覧ください
・発行システムは「まぐまぐ!」を利用しております
・登録申込をされる際には、「まぐまぐ!」のアカウント作成(無料)が必要となります

2017年7月25日火曜日

日本の夏

先週末は中京競馬場でした。夏の中京開催は先週で終了ですので私が次回行くのは12月になります。
中京はたしかに暑くて大変なのですが、私にとっては準地元のようなところですので行くのが毎回楽しみです。

2017.7.22 中京競馬場にて


先週の土曜日と日曜日は南知多町の最大の祭り、鯛祭りが開催されました。
昼は競馬場でしたので見てはいないのですが、土曜日の夜は豊浜港で花火大会がおこなわれました。
普段静かな豊浜港にあれほどの人が集まったのを見て、お祭りはたくさんの人を呼び込むものだと改めて思いました。

鯛も花火を見ています♪
2017.7.22 愛知県知多郡南知多町 豊浜港にて


競馬開催が終了した翌日は、篠島と日間賀島に足を運びました。
両島とも夏休みに入った家族連れの姿を多く見かけました。今の日本は海外からの観光客がどこにでも見るようになりましたが、この両島に関していえば私が見た限り観光客はすべて日本人でした。
それと日間賀島の西港には夏の間、南知多ビーチランドからイルカが2匹やってきています。
予約制で生簀から出たイルカを浜辺で触ったり、生簀にいるイルカにエサをあげたりもでき、それ以外の時間でも予約なしで生簀にいるイルカを間近で見ることができます。私も間近で見ました。
詳しいことはこちら(日間賀島観光協会)にありますので、興味のある方は是非どうぞ。

たまには馬以外の動物も★
2017.7.24 愛知県知多郡南知多町 日間賀島西港にて


ここ数日は日本の夏、という感じのものを楽しんでいます。今後もまた頑張っていきます。


--------------------------------------------------------
本日、定期号を発行いたしました。
馬のことをもっと知りたいという方も是非!
ウマチカは毎月第1〜4火曜日発行で、ひと月648円(税込)です。
なお、購読登録当月に限り通年無料です。まずはお気軽にお申し込みください。

0 件のコメント:

コメントを投稿